2017年4月22日土曜日

ドメイン駆動設計の探求

まず、こんな感じのクラスを作った。
DDDっぽいように思えたのだが、大量データを扱うと破綻。



そこで、今度はデータをページングするような仕組みに変更したのだが、
その途端にDDDっぽくなくなった!
これはダメ、これもダメ、これはもっとダメ。



そんな時にDDDの賢人・増田氏のつぶやき。


そこで書籍『ドメイン駆動設計』に載っていたシーケンス図を手がかりにレイヤーを見直し。
んん、DDDの実装が分かってきた気がする……


ということで、今度はテーマを会計業務に変えてさらに研究する予定。
https://github.com/SasanumaTohru/AccountingSystem






0 件のコメント:

コメントを投稿